いろいろ勉強になるし興味深い、13のX線写真(爬虫類、歯科系あり)


興味深いX線写真 image credit:imgur  1895年にドイツの物理学者ヴィルヘルム・レントゲンが発見して以来、医療だけにとどまらず幅広い分野に革命をもたらしたX線撮影。

 以来世界中に普及し、病院でもおなじみになったこの撮影方法は今も私たちにも未知の驚きを与えてくれる。

 てか自分の体でもお医者さんに「じゃレントゲンね」と言われふだん気にも留めてない骨の写真とか見せられると、やっぱここ骨あるんだとか思った…