命綱なしで210mの高層ビルの窓枠をつたって素手で登った男性(高所恐怖症注意)フランス


 なぜ登る?と聞くことすら野暮かもしれないが、世界には危険を承知でビルに登ってしまう人々が一定数存在する。

しかもたいていが軽装で命綱なしのフリースタイルだったりするから本気で怖い。

 先日フランスにやってきた命知らずの男性が、高さ210mの高層ビルによじ登るという驚きの行動に出て、パリ市民の度肝を抜いた。

 命綱などもちろんなく、窓枠だけを頼りに素手で登っていった男性は、地上120mのところで救助隊員に…