コーヒーに含まれ健康をブーストする「ファイトケミカル」とは?


コーヒーを飲むことには不眠症の解消や脳の活性化のほか、心血管疾患や神経性疾患、糖尿病などにかかりにくくなり、自殺のリスクも低いなど多くの利点があるといわれています。

このようなコーヒーが持つよい影響はファイトケミカルと呼ばれる化合物が影響しているとみられています。

コーヒー以外にも含まれるというファイトケミカルとは一体何なのか、ニューカッスル大学栄養学教授のクレア・コリンズ氏が解説しています。