うつ病を克服した女性、自身の体験したうつ病の症状をTwitterでシェアしたところ大きな反響(イギリス)


Free-Photos/pixabay  ソーシャルメディアは毒にも薬にもなる。

誹謗中傷が飛び交い、懲罰感情を煽って個人攻撃するといった悪い面もある一方で、困っている人に皆が救いの手を差し伸べたり、見知らぬ誰かの投稿に励まされたり、心癒されたりすることもある。

 イギリスに住む19歳女性は自閉症を抱えており、うつ病を患っていた。

だが見事それを克服した。

うつ病は人によって症状が異なるし、誰も話したがらない。

 そこで女…