血管の主要な機能を模倣&血管の修復を促すことが可能な「電子血管」が開発される


近年では技術の発展に伴い、体の組織を人工的なもので再現する動きが進んでおり、酸素だけでなく抗がん剤なども運搬可能な合成赤血球や、実物に匹敵する強度や耐久性を持つ人工軟骨などが開発されています。

こうした人工組織について、中国の研究チームが新たに「血管の主要な機能を模倣する埋め込み型の電子血管」を開発したと発表しました。

...