犬の鼻が湿っているのは「狩りに役立てるため」かもしれない


人間よりもはるかに嗅覚が優れた犬にとって、鼻は非常に重要な器官であり、鼻の湿り具合は健康状態を示すバロメーターといわれています。

そんな犬の鼻が常に湿っているのは「狩りの獲物が発する微弱な熱を探知するため」という仮説を裏付ける実験結果が発表されています。

...