ハワイの物件が売れに売れまくっているその理由とは?(アメリカ)


ハワイの不動産物件が売れている理由 pixabay  今年4月以降、ハワイの不動産業界は例年にないほどの多忙さで、住宅が売れに売れている。

米国本土からハワイ移住を検討する人が急増しているからだ。

 その理由は、西海岸で発生した山火事や、コロナによるパンデミックの影響が大きく、今年上半期のハワイ不動産の総売上高の41%が、アメリカからの購入者によるものだったという。

『SFGATE』などが伝えている。