老化で筋肉が衰えるとどのような健康問題が起きるのか?


筋肉は何も対策をしなければ老化と共にどんどん衰えていき、20代から80代にかけて筋肉量の最大40%が失われるとの研究結果も報告されています。

筋肉が失われることによって高齢者に起きるさまざまな問題や、筋肉を維持するためにできる対策について、リヴァプール・ジョン・ムーア大学の博士研究員であるRichard Kirwan氏らが解説しています。

...