ネアンデルタール人は人間の祖先と10万年間も戦争状態にあった(人類史)


ネアンデルタール人とホモ・サピエンスの長期戦争/iStock  60万年前、ヒトは2つのグループに別れた。

一方はアフリカにとどまり、「ホモ・サピエンス」つまり現生の人類である我々になった。

 もう一方はアフリカからアジアへ、次いでヨーロッパへと旅立ち、「ホモ・ネアンデルターレンシス」ネアンデルタール人になった。

 すでに絶滅したネアンデルタール人は我々の祖先ではなく、むしろ同じ時代を生きてきた兄弟に近い。