木星の衛星エウロパの表面は太陽光が届かない暗闇で光っている可能性があるとNASAが報告


by NASA's Marshall Space Flight Center 木星の衛星であるエウロパは氷からなる地殻の内部に水の海が存在すると考えられており、地球外生命が存在する可能性も指摘されています。

そんなエウロパの表面が、「暗闇の中で光っている」可能性があるとの研究結果を、アメリカ航空宇宙局(NASA)が発表しました。

...