細菌が宇宙空間で1年間生き延びた!ただし全身にイボができた(国際宇宙ステーション きぼう実験棟)


宇宙空間で1年間生き延びた微生物、ただしイボができる image by:Tetyana Milojevic  宇宙空間は過酷な環境にある。

空気がなく、重力に乏しく、強烈な紫外線が降り注ぎ、温度も極端に変化する。

生身の人間じゃとても生きてはいられない。

 だが最強クラスの生命力を誇る極限環境微生物(細菌)ならどうだろう?  『Microbiome』(10月29日付)に掲載された研究によると、ある極限環境微生物が国際宇宙ステーションの外で1年…