60万円の広告費から2000万円の効果を生み出したマーケティング報告


商品やサービスを売り上げるにはまずその商品や会社を知ってもらうことが大切です。

インターネット上の広告では、ネットユーザーを直接ウェブサイトに誘導して商品の購入やサービスの申し込みなどを促せる一方で、高い費用対効果を生むには広告を出す先の検討や掲載の仕方を工夫する必要があります。

インターネットプロバイダーを営むWifi Dabbaは自身のサービスを広めるために、6000ドル(約63万円)の広告費をインターネットブ…