キノコ狩りに行ったら剣が生えてた!3300年前の貴重な青銅器時代の剣が発見される


キノコ狩ってたら剣が狩れた image by:(Jiři Juchelka / Silesian Museum  森の中には不思議と謎がいっぱいだ。

思わぬものに出くわすことがある。

ある森の中でキノコ狩りをしていた男性が、とんでもないものを狩ってしまったようだ。

   石の間からなにやら突き出たしたものを発見し、蹴りをいれてみたところ、それは3300年前の青銅器時代の貴重な剣だったという。