タイムトラベラーなのか?19世紀の絵画にスマホを手にした女性が描かれているミステリー


19世紀の絵画に歩きスマホしている女性が?image by:Hajotthu/Wikimedia Commons  若い女性が木々の生えた小径を歩いている。

その先には、おそらく恋の告白でもしようとしているのだろう、青年が一輪の花を片手に、木陰に身を隠したまま彼女がくるのを待っている。

 これは19世紀オーストリアの画家フェルディナント・ゲオルク・ヴァルドミュラーが1860年頃に描いた『期待(Die Erwartete)』という作品だ。

 だがちょっと待…