オスを必要とせずメスだけで子供を産む「単為生殖」の不思議


自然界では一般的な単為生殖の謎に迫る image by:Brown/Smithsonian’s National Zoo  スミソニアン国立動物公園で生まれたアジアン・ウォータードラゴンの卵を見て飼育係は驚いた。

なぜなら卵を産んだメスはオスに出会ったことがなかったからだ。

遺伝子検査の結果、2016年8月24日に孵化した子供は、オスなしで生まれたことが確認された。

 このようにメスだけで子供を作ることを「単為生殖」という。

 なんだか聖母マリアが…