いつも決められない人は「FOBO」を疑え。決断力を身に付ける5つのコツ


FOBOとは「Fear of better options」の略。

つまり何かもっと良い選択肢があるのではと思い、決断やコミットができないこと。

FOBOという言葉を作ったのは、アメリカのベンチャーキャピタリスト、パトリック・マクギニスさん。

彼はFOMO(Fear of missing out)という言葉の生みの親でもあります。