GitHubがイランでも完全に利用可能に、「すべての人がサービスを利用できる」という目標に向け一歩前進


GitHubはアメリカの法律を守りながらサービスを提供する必要があるため、政府の制裁により一部の国でサービスを提供できない状態が続いています。

しかし、GitHubの目標は「開発者がどこで暮らしていてもGitHubを自由に使用できること」であるとして、これまでアメリカ政府に対してさまざまなアクションをとってきたそうです。

そして2020年1月5日、GitHubはアメリカ政府からイランでサービスを提供するためのライセンスを取得し…