目からビームはあながち間違っていない?人は視線に物理的な作用があると認識している可能性


● / Pixabay  怪光線だのビームだの、目から何か発射する系の技はフィクション作品によく登場するが、ただ見つめるだけの視線にも何らかの威力があるのかもしれない。

 首筋がなんだかゾクっとし、ふと振り返ると知らない人があなたのことを見ていた、なんて経験はないだろうか?こうした経験をすると、視線にはなんらかの物理的な力があるのではと感じてしまう。

 自分が気づいていない視線はともかく、じっと見られている…