看板猫ズ「お客さん、いっぱい買ってってニャ!」ニューヨークの店先のボデガキャットたち


image credit:Instagram  ニューヨークの街角には「ボデガ」と呼ばれる小さなコンビニがたくさんある。

「ボデガ」とはスペイン語で倉庫やワインセラーなどを意味する言葉で、もともとはプエルトリコからの移民によって始められた店舗形態だそうだ。

 そして食料品を扱う店では、古来よりネズミとの闘いが繰り広げられてきたわけだが、その強力な助っ人として、猫を採用する店が多くなったらしい。

 今でも多くのボデガでは、…