液体ガラス。ガラスの新しい物質の状態が発見される(ドイツ研究)


「液体ガラス」という新しい物質の状態を発見 / Pixabay  どこにでも目にする一般的な状態のガラスは叩けば割れる硬い物体だが、熱を加えると液状になるため、固体と液体の中間にあると言える。

 ところが、ドイツのグループは、原子が見たこともないような複雑な振る舞いをするガラス状態を発見した。

 「液体ガラス」なるその状態では、原子は移動することができるのに、回転はできないという不思議な性質があるのだとい…