世界初、極端に脚の短いのキリンが発見されていた(アフリカ):追記あり


足の短いキリンが発見される Giraffe Conservation Foundation/Facebook  アフリカのウガンダとナミビアで極端に脚の短いキリンが発見されていたた。

   このほど2015年と2018年に発見された、脚の短い2頭のキリンについての論文が、昨年12月の学術雑誌『BMC Research Notes』に掲載された。

 研究者によると、このキリンは遺伝子異常により骨格異形成となった「ドワーフィズム(小人症)」を発症している可能性が高いという…