たったの49gで100インチ画面が手に入る。ドコモの「軽量ディスプレイグラス」が気になる


Image:NTTdocomoどう使うかはオンラインイベントでチェック。

NTTdocomo(ドコモ)が、世界最軽量になるという約49gの「軽量ディスプレイグラス」を開発しています。

これはメガネ型のウェアラブル・デバイスで、スマートフォンの画面が、あたかも4m向こうで100インチの大画面になっているかのように見ることができます。

視野角は約40度というディスプレイは、シースルー構造が採用されています。