化石燃料産業の終わりのはじまり。今年の動向が今後10年間の気候変動を左右することになりそう


本気でやばい。

気候変動。

世界の平均気温は産業革命前と比べてすでに約1.0℃上昇しています。

このまま温暖化が進めば、早くて2030年には+1.5℃に達してしまうことはIPCC(気候変動に関する政府間パネル)が2018年に報告しているとおりです。

温暖化が進んだら、地球はどうなるのか。

地球環境研究センターによれば、豪雨と洪水が多発する地域と、逆に干ばつと雨不足に悩まされる地域が激増します。

北極圏 …