中国が国内企業向けに「二酸化炭素排出量枠」の取引システムを構築する


2021年2月1日、中国が炭素排出量を削減するために世界最大の炭素の排出取引システムを構築しました。

排出取引とは各国が定めた温室効果ガスの排出枠から余ってしまった分を他国との間で取引する制度のこと。

今回炭素のためだけに設定されたこの排出取引システムがどのように機能するのかを科学誌のPhys.orgが開設しています。

...