技術革新が世界にもたらす危機とは?


1918年11月11日、およそ4年間続いた人類史上最大規模の戦争が終わりを迎えました。

この戦争では第二次産業革命によって発達した科学技術が数多く使われており、この戦争そのものも科学技術を発展させる大きなきっかけの一つとなりました。

この戦争は現代と比較すると古くさく、過去のものだと捉えられがちですが、「技術革新という面でみると実は現代で我々が置かれている状況と似通っている」とニューヨーク・カーネギー財団…