破壊されても自らを修復しながら泳ぎ続けるサカナ型ロボットが開発される


損傷した金属を動物の骨のように修復する技術や、自己修復ポリマーを用いたロボットハンドなど、ロボットの自己修復に役立つ技術が多く開発されています。

カリフォルニア大学サンディエゴ校の研究チームは新たに、切断されても自己修復し、水面を泳ぎ続けるサカナ型ロボットを開発しました。

...