「史上最も盗まれた絵画」の波乱万丈すぎる経歴とは?


レオナルド・ダ=ヴィンチの「モナ・リザ」やゴッホの「ひまわり」など、著名な美術品は窃盗犯に狙われやすく、美術品を専門に盗んでブラックマーケットで売りさばく国際窃盗団も存在します。

そんな美術品の中でも最も盗まれた回数が多いともいわれる作品「ヘントの祭壇画」を、イギリスの日刊紙ガーディアンが特集しています。

...