ナルシシストは本質的に「弱い心」の持ち主である可能性がある


これまで、ナルシシストは尊大な自尊心を持ち、他者に対して優越感を抱いている人間ばかりであるといった認識がなされてきました。

しかし、昨今の研究により、ナルシシストには「尊大」と「ぜい弱」の2種類があることや、自身の不安を隠すためにナルシシスト的な行動を取っている可能性があることなどが明らかになっています。

...