ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた銀河が、この世のものとは思えないほど美しい…


Image:NASA※2021年3月9日の記事を編集して再掲載しています。

イメージ図じゃなくて、本物の写真です。

NASAのハッブル宇宙望遠鏡が捉えたこの美しい渦巻銀河は「NGC2336」(大きい画像はこちら)。

エルンスト・ヴィルヘルム・テンペルというドイツの天文学者が、口径がたった28センチしかない望遠鏡でNGC2336を発見したのは1876年のことでした。

それから100年以上経った今、主鏡の口径