AMDのサーバー向けCPUの市場シェア率の伸びが2006年以来の成長を見せる


AMDが発表した2021年第1四半期(1~3月)の決算報告から、サーバー向けCPU「EPYC」の売り上げが好調を見せ、サーバー向けCPUの市場シェアの伸び率は、AMDが2006年にマイクロプロセッサ「Opteron」で過去最大の市場シェアを獲得して以来最高のものとなったことが分かりました。

...