Foxconnのインド工場におけるiPhone生産能力が50%以上も減少、新型コロナの感染爆発が原因か


AppleからiPhoneの製造を請け負っている台湾の大手サプライヤー・Foxconnはサプライチェーンの分割を進めており、近年ではインドなど中国以外の国へ生産拠点を移しています。

ところが、インドで2021年3月頃から新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染が爆発的に増加した影響で、FoxconnのiPhone生産工場が大打撃を受けていると報じられています。

...