鳥や虫は超カラフルなのに、哺乳類はどうしてこんなに地味なの?


光の加減によってゆらめき、虹色に輝くその美しさは息をのむほどです。

ひるがえってヒトを観察してみると、あらためて地味さに気づかされます。

というか、ヒト科に限らず、哺乳類に分類される生物ってみんなわりとニュートラルなかんじ。

同じ渓流に住む生物でも、カワセミの碧とムササビの茶色とでは彩度が違いすぎます。

哺乳類ってなぜこんなに地味なんでしょう?今回の「Giz Asks」は生物と色の関係について…