老化と共に減少するタンパク質を増加させてマウスの寿命を23%延ばすことに研究者が成功


多くの人々ができるだけ長生きしたいと考えており、世界中の研究者が寿命を延ばす方法について調査しています。

新たに、イスラエルのバル=イラン大学やアメリカ国立衛生研究所などの国際的な研究チームが発表した論文で、加齢と共に減少する1種類のタンパク質の生産量を増加させることにより、マウスの寿命を23%も延ばすことに成功したと報告されました。

...