数千人がお金を払ってワクチンの代わりに塩水を注射される


新型コロナワクチンの集団予防接種を装いおよそ2500人に生理食塩水を注射したとして、インドで医師を含む14人が逮捕されました。

参加者らはワクチン接種の際に料金を支払っており、被害額は少なくとも315万ルピー(約470万円)に上るものとみられています。

...