「家を清潔に保っても子どもの免疫力は損なわれない」と研究者が主張


近年ではアレルギー性疾患になる人が増えており、その理由として「現代の家が清潔に保たれているせいで子どもの頃に細菌やウイルスに暴露する機会が減り、免疫力が付かなかったから」と主張する人もいます。

これに対し、ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)の研究チームは医学誌のJournal of Allergy and Clinical Immunologyに発表した論文で、「家の中を清潔に保っても子どもの免疫力は損なわれない」と主張していま…