フィンランドで発掘された4,400年前の木彫りのヘビ、シャーマンの杖だった可能性


木彫りのヘビの拡大写真Image:S.Koivistoetal.,2021/Antiquityフィンランドの考古学者たちが発掘した、見事な木彫りのヘビ。

このヘビは、石器時代のシャーマンの持ち物だった可能があります。

木彫りのヘビが発見されたのはフィンランド南西部にあるJärvensuo1遺跡。

同遺跡は1950年代に溝を掘る人たちが偶然見つけたものの、十分に発掘される機会はありませんでした。

そして20