自然が動物や人類の体を数千年の時を超えて「保存」する方法とは?


地球では長い歴史の中で膨大な数の生物が登場しては絶滅してきましたが、一部の生物の体、あるいはフンや足跡は化石となって現代まで残されています。

また、場合によっては化石になる以外の方法で生物の体が保存される場合もあるそうで、「自然が生物の体を保存する方法」について科学系メディアのLive Scienceがまとめています。

...