アニメ『NIGHT HEAD 2041』平川孝充監督インタビュー、独特の雰囲気をどのようにして再現していったのか?


1992年~1993年に豊川悦司&武田真治主演で深夜ドラマとして放送されて人気を博した『NIGHT HEAD(ナイトヘッド)』が、原作者・飯田譲治さんがシリーズ構成・脚本を手がける新作アニメ『NIGHT HEAD 2041』として復活します。

本作の監督を務めるのは『revisions リヴィジョンズ』CG監督などを担当した平川孝充さん。

ドラマから数えると30年近くが経過した作品を、どう2021年にアニメ化したのか、話をうかがってきました。