1万4000枚の写真からVRの世界にスペインの城塞都市をまるごと再現した猛者が登場


スペイン中東部に位置するアルバラシンは標高約1200mの崖沿いにある人口1000人ほどの城塞都市で、まるで中世ファンタジー作品に出てくるような石作りの町並みや景観が楽しめることで有名な観光スポットの1つです。

そんなアルバラシンの町並みを、ノーベルチョコ氏が撮影した約1万40000枚の写真からVR(拡張現実)化し、実際に歩いて眺めるレベルに再現しています。

...