GoogleやAppleのアプリストアを規制する法律が韓国で可決、独占的な支払いシステムの強要が禁止に


App StoreやGoogle Playで配信されるアプリにおいて、ユーザーのアプリ内購入にはApple・Googleそれぞれの決済システムを用いることが義務化されています。

AppleやGoogleはアプリ内購入の手数料を最大30%としており、「手数料が高すぎる」と非難されているほか、独占禁止法違反の目も向けられています。

そんな中、2021年8月31日付けで韓国が「アプリ市場の運営者による独占的な決済システムの強要」を禁ずる法律を可決しまし…