プライバシー重視のメールサービス「ProtonMail」が政府の要求に応じてデータを開示する場合について解説


メールを暗号化して送受信することを売りとするユーザープライバシーを重視のメールサービス「ProtonMail」が、当局からのデータ開示要求に応じ、特定ユーザーのIPアドレスを提供したとして非難されています。

これについてProtonMailのCEOであるAndy Yen氏が、ProtonMailがどのようにデータを守り、どのような時にデータを開示するのかという「8つのポイント」を明かすとともに、現行の問題点を指摘しています。

続きを読…