「体の内側からのシグナル」が外観や体形などの自己イメージに大きな影響を与えているとの研究結果


お風呂に入った時などに、鏡に映った自分の体に不満を持った経験がある人は少なくないはず。

特に、おなかのたるみや手足の太さといった体形は、多くの人にとって悩みの種です。

このような体形や体重へのこだわりには、「脳と内臓の間にあるつながり」が大きく関わっていることが、新たな研究により示されました。

...