大気汚染により「精子が減少」してしまうことが判明


これまでの研究により、大気汚染は呼吸器だけでなく脳や目にも影響を及ぼし、知能の低下や失明につながる可能性があることが分かっています。

さらに、マウスを大気汚染にさらす実験によりPM2.5を吸い込むと生殖器まで影響を受けることが分かりました。

...