睡眠のメカニズムは脳の進化に先立つ可能性、生物は睡眠状態がデフォルトかもしれない


長年、「睡眠は脳によって制御されたシステムであり、脳のない動物は眠らない」と考えられてきました。

しかし、近年「脳のないクラゲが眠る」ことが示されるなど、脳のない生物も眠ることを示す証拠が複数報告されています。

そんな「脳のない動物の睡眠」に関する研究について、学術雑誌のScienceがまとめています。

...