超巨大ブラックホール、宇宙とともに膨張している説。どういうこと?


Image:NASA/CXC/A.HobartviaGizmodoUS宇宙とはいったい何なのか?を考える、とんでもなくスケールの大きなお話。

検出不可能とされていた重力波を人類が初めて観測したのは2015年のことでした。

ふたつの超巨大ブラックホールが激しくぶつかり合った衝撃が時空のさざ波となり、13億年かけて地球に到達したところを重力波検出器LIGOがとらえました。

この歴史的な観測以降も同様の重力波