世界で初めて「クリトリスへの刺激」に対応する脳領域がマッピングされる


性的な快感は、神経から受け取った信号を脳で処理する報酬系によって得られるといわれていますが、具体的にどの脳領域で処理されているのかは明らかになっていません。

ドイツ・ベルリンにあるシャリテ大学病院の研究チームによる研究で、女性器への接触に関連する脳領域が機能的磁気共鳴画像法(fMRI)により特定され、セックスの経験回数が多い人ほどその脳領域が発達していることが判明しました。

...