文章の入力位置を示す「点滅するカーソル」は1960年代に誕生した


人々がメールの文章やSNSのメッセージを入力している時、画面には次の文字や記号が入力される位置を示す「点滅するカーソル」が表示されています。

あまりにも身近すぎて深く考えたことがない人も多いかもしれませんが、もし入力画面のどこにも点滅するカーソルがなかったら、一体どこに次の文字が現れるのかを知るのは難しいはず。

そんな点滅するカーソルが誕生したのは意外に古く1960年代とのことで、ウェブメディアのInverse…