犬は困難に直面した飼い主のメンタルヘルスに大きく貢献するとの調査結果


新型コロナウイルス感染症のパンデミックでは、多くの人が外出を控えたり自宅で勤務したりするといったライフスタイルの変化を経験しました。

以前の研究により、「飼い主が家で過ごす時間が長くなったおかげでペットの幸福度が向上した可能性がある」ことが分かっていますが、新しい研究により「ペットの存在もまたパンデミックに直面した飼い主の精神的な健康の維持に大きく寄与していた」ことが確かめられました。

続き…