テスラのオーナーが自動運転の事故で重罪を受ける


カリフォルニア州の検察当局が、Tesla(テスラ)の「Autopilot」システムを使って運転していた男性を、自動車運転業務上過失致死罪2件で起訴したとThe Vergeが伝えました。

公道を走れる、一部自動化された運転技術を使って事故を起こしたことで重罪となるのは、全米で初のケースなんですって。