AMD製CPUでfTPM機能を有効にしているとWindowsの性能が一時的に低下する可能性がある


暗号化キーやユーザー認証などの機密データを保護し、マルウェアや攻撃者によるデータへのアクセスや改ざんを防ぐためのハードウェアがトラステッド・プラットフォーム・モジュール(TPM)です。

TPMはWindows 11の最小要件の1つになったことで注目されましたが、AMD製CPUでTPMをシミュレートする機能「firmware TPM(fTPM)」が原因でWindowsの性能が低下すると報じられています。

...